NIKE plus



NEW

エントリーしてポイント10倍!再入荷!【48%OFF】プライスダウン! 【OUTLET】NIKE[ナイキ エア ジョーダン シックスティー] AIR JORDAN SIXTY PLUS "BRAND JORDAN" "LIMITED EDITION for NONFUTURE" WHT/PPL/E-GRN


エントリーしてポイント10倍!再入荷!【48%OFF】プライスダウン! 【OUTLET】NIKE[ナイキ エア ジョーダン シックスティー] AIR JORDAN SIXTY PLUS

0 件のレビューがあります。
この商品の評価平均点

2008年には歴代「AIR JORDAN(エアジョーダン)」シリーズや「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」の栄光を紐解く「AIR JORDAN COUNT DOWN PACK(エアジョーダンカウントダウンパック)」、「NIKE(ナイキ)」のアイコン的存在「AIR FORCE 1(エアフォースワン)」とのフュージョンプロダクト「AJF(エアジョーダンフュージョン)」、そして記念すべき23作目のシグネチャーシリーズ「AIR JORDAN XX3(エアジョーダン23)」を発表し、シグネチャーモデルとしてだけではなく「BRAND JORDAN(ブランドジョーダン)」としてのターニングポイントを迎ました。ハイブリッドモデルとして「MICHAEL JORDAN」自身と浅からぬ交遊関係を持ち、映画監督やデザイナーなどマルチな活躍を魅せるクリエイター「SPIKE LEE(スパイクリー)」が関わったとされる「AJ3?AJ6」までを組み合わせた「JORDAN SPIZ'IKE(ジョーダンスパイズイック)」や、歴代「AIR JORDAN SERIES」のディティールを組み合わせリ・デザインされ「4+6+11+12+13+15+19+20=AJ100(DUB-ZERO)」と言った意味合いを持つ「AIR JORDAN DUB-ZERO」、「NBA」シーズンで通算6つの"チャンピオンリング"を獲得した際の各シーズンに彼の足元を飾った歴代モデル「6」「7」「8」「11」「12」「13」「14」をフュージョンさせ具現化した「JORDAN 6 RINGS(ジョーダン6リング)」など、アニバーサリーイヤーを経過した今年に入っても更なる盛り上がりを魅せています。そんな中でリリースとなったのが「MICHAEL JORDAN」のキャリアにおいて1試合で60点以上の得点を獲得していた際の足元を支えていた「AIR JORDAN」シリーズ「1」「2」「5」「7」の各モデルを融合させたのが今作の「AIR JORDAN SIXTY PLUS(エアジョーダンシックスティープラス)」通称「60+」。そんな「AIR JORDAN SIXTY PLUS」に「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」として待望の追加カラーがリリース。今作は「AIR JORDAN SIXTY PLUS」のベースモデルの一つである「AIR JORDAN 5」が「LIFE STYLE(ライフスタイル)」ラインとして流通限定で展開し人気を博したカラーカラーリングを採用しリリース。マテリアルも「LIFE STYLE」モデル同様「アッパー」全体に「スムースレザー」を使用し、「トゥーガード」「サイドガード」部分には歴代「JORDAN」シリーズでもお馴染みのマテリアル「エキゾチックレザー」を採用。「AIR JORDAN 7」で取り入れられた"アフリカ音楽のポスター"からインスパイアされた独特の「グラフィックデザイン」に「LIFE STYLE」モデルにも使用されていた「パープル/エメラルドグリーン」のコンビネーションを絶妙に取り入れています。「AIR JORDAN」シリーズのヒストリーの一部を引用して、凝縮し具現化した今作は歴代のジョーダンマニアから現在のスニーカーヘッズまでオススメ出来る1足となっています。今年2009年9月11日にバスケットボール殿堂「Hall of Fame(ホールオブフェーム)」への記念すべき殿堂入りを果たし、次世代へ向けて常に歩みを止めず常に新たな進化を魅せる「BRAND JORDAN」。そんな次世代モデルからレトロモデルまで、一挙手一投足に注目が集まるシリーズのヒストリーをクロスオーバーさせた最新作をご堪能されては如何でしょうか。[先行予約・売れ筋・新登場・NIKE新作・限定モデル・ナイキ エア ジョーダン シックスティー プラス "ブランドジョーダン""ノンフューチャーリミテッドエディション"]商品・配送について等「よくある質問」はコチラ楽天国際配送対象商品(海外配送)詳細はこちらです。 Rakuten International Shipping Item (Since the end of June 2008)Details click here

楽天ウェブサービスセンター
inserted by FC2 system